藤田電気株式会社

Business Information事業案内

電子ブレーカー

電気料金を下げるには節電するしかないと思っていませんか?
電気料金は基本料金と使用電力量料金の合計です。基本料金は契約電力のブレーカー容量(アンペア)を下げれば削減されます。そこで、ブレーカーの動作をコンピューター制御ができる「電子ブレーカー」の導入をご提案します。

ブレーカーの動作を許容範囲最大まで使用できるように予めプログラム。安心してご使用いただけます。不意にブレーカーが落ちることもありません。現在、低圧(50KW未満)の電灯・動力設備をご利用の場合、電気基本料金を10~50%程度削減できます。

ガソリンスタンド・コンビニエンスストア・金融店舗・自動車整備工場・店舗型販売店・幼稚園 など